So-net無料ブログ作成

新登場SNS!!!!「tsu」(スー)とわ??

スポンサーリンク




新登場SNS!!!!「tsu」(スー)とわ??の記事です。

tsuhead-610x473.png

Tsuとは簡単に言ってしまえば

mixiと似たような招待制のSNSであり

機能はfacebookとほとんど変わらない。

したがって

新規ユーザーはこのTsuを触ってみた感覚からすると

facebookと変わらないように感じるかもしれないのでがっかりかもしれない。

しかし

このTsuは『稼げる』SNSであるということが決定的に異なるということだ。

Tsuはそのユーザーがfacebookに日記を書くように

コンテンツを投稿すると

そのコンテンツの隣に

出稿されているGoogleアドセンス・Tsuの独自広告などが
Tsu側に入る仕組みになっている。

その収益は通常のSNSであれば
全額そのSNSが取得することが普通だが

その広告収益を私も受け取ることができるという仕組みだ。

tsumarketing01-640x548.png

Tsuはユーザーのコンテンツを最大限に尊重して

広告収益のわずか

10%しか受け取らないとFAQにて明記している。

そして残りの90%
私たちユーザーで山分けすることができる

という画期的なサービスだ。

つまり、私たちが

Twitterやfacebookを利用しているだけでも

Tsu側から発生する報酬をうけることができ

さらに、そのTsuへの招待リンクによって

無料登録し、その招待されたユーザーが投稿して

広告収益を得れば

その報酬の一部も手に入れることができる

では、今回の説明にあたり

まず前提として4人の人物がいたという所からスタートしたい。

tsu1241-640x358.pngtsu1341-640x358.png

まずAさんの招待リンク(アフィリエイトリンク)から

Bさんをこのtsuに招待した。

そして、Tsuに登録したBさんはCさんに招待リンクを送り

Cさんを招待した。

最後に、Bさんから登録したCさんは、Dさんを招待した。

では続いて、Dさんが1ヶ月間tsuに写真や記事、動画などを

投稿して100ドルの広告収益が発生したとしよう。

まずはその報酬100ドルをtsu側がtsuの運営料金として

10%(10ドル)のマージンを取る。

そして、残りの90%(90ドル)をDさん、Cさん、Bさん、Aさんで山分けすることになる。

まず、Dさんは残りの90ドルのうち50%

つまり45ドルを取得することができる。

これは、Googleアドセンスなどでブログに広告を貼っている者のうち

50%が自分のところに入ってくる感覚に似ている。

Dさんを招待したCさんは

90ドル(90%)のうち

33.3%(29.70ドル)を紹介報酬として受け取ることができる。

Cさんを招待したBさんは11.1%(9.99ドル)を紹介報酬として受け取ることができる。

Bさんを招待したAさんは

90ドルのうち、3.70%(3.33ドル)の紹介報酬(4ティア報酬)を受け取ることができる。

このように広告によって発生した利益をユーザー・tsu側の両方で

分け合うことができるというfacebookやTwitter、Mixiよりも画期的なSNSだ。

「tsu」に登録するならこちらから!!




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。